トップページ>平成の架け替え>

架橋〜匠の技(桁組No.1)


桁の根元は橋脚に入り込む重要な部分ですから、型板を利用して慎重に墨付けを行います。